TOWERS ビジネスモデル #01

TOWERS, TOWERS Bike, タワーズ, ハンドメイドバイシクル
TOWERS ビジネスモデル #01

TOWERS史上初〜♪

みなさーん、ごきげんよ〜う^^/ TOWERSダーチーでーす!

 

出張(遠征)って疲れますよね〜。。昨日までズシーーーーン↓とアタマやらカラダが重かったのですが、やっと意識がハッキしてきました^^A トシかなーーーと思う今日この頃です(汗)

 

さてさて、今日は前置きをこの辺にしてっと。←やっぱり疲れている?(笑)

 

この度、TOWERSの活動拠点である信州は安曇野・穂高で5月3日(水)にプレオープンする洋食屋さん、その名も「Bistro NORI(ビストロ ノリ)」様の自転車をTOWERSでプロデュースさせていただきました〜!

 

何が?TOWERS史上初って。自立する(スタンドのある)自転車を納車せていただくことです!!ってビジネスモデルのことじゃないのか!?ってツッコミがありそうですが、それもあります^^;

 

ビジネスモデルだからこそ

こだわる

 

当たり前ですよねー。仕事だから、なんでもいい?それじゃあ、いい仕事はできそうにないですね^^A

 

自分の仕事にこだわりありますか?こだわりがあるから使う道具にもこだわるんですよね!

 

今回のオーダーから、Bistro NORIさんのお仕事に対しての理想の高さを感じさせられました。そんなBistro NORIさんのお料理、きっと美味しいだんろうな〜。。早く食べたい!

 

今回、Bistro NORIをオープンされるにあたり、お店のロゴデザインから始められたのですが、ロゴについてはTOWERSでもお世話になっている松本のJAMデザインさんが担当されました。

 

まさにこの自転車はBistro NORI x JAMデザイン x TOWERSの共作といっても過言ではありません^^/

 

 

TOWERSのこだわり

TOWERSの今回のこだわりは

 

お店の看板としての役割を持たせるためにダウンチューブを大口径なものをチョイスし、それに合わせてトップチューブ、シートチューブ、ヘッドチューブの径を設定してから設計をはじめました。もちろんBistro NORIのオーナーシェフのフィッティングも行い、一から図面を引いています!

 

またこの自転車は看板としてだけではなく、実際に食材を仕入れるためにも使用されるという話から、いずれキャリアや籠を使われることを想定して多めにダボを用意したり、コラム長に余裕を持たせ組み立てました。

 

特に今回の納車時はお買い物仕様のシングルギアで組んでおりますが、そもそもBistro NORIのオーナーシェフがロードバイク愛好家ということから、いずれギアード(多段ギア)にすることを想定してフレーム設計、製作をしています。

 

こんな細かいこだわりを入れられるのもMade in JAPANのハンドメイドバイシクルだからこそなんですよね^^v

 

この自転車が動く看板として仕事をもち、またお店の前でお客さんを待つ姿を想像しただけでBistro NORIのオープンが楽しみです♪

 

ビジネスアイコンとしてご活用ください!

TOWERSビジネスモデル 第一弾はレストランでしたが、Bistro NORIさんはじめ飲食店はもちろんのこと、美容室やアパレル、その他小売店、またはホテルなどのレンタルサイクルとしても、こだわりのハンドメイドバイシクルを皆さまのお店を特徴付けるビジネスアイコンとしてご活用いただければと思います。

 

ご興味のある方向けに、今回の自転車相当での価格をお知らせします。

TOWERSビジネスモデル 価格(税込) 内容
シングルギア仕様 220,000円

ギア無、700x32C、泥除け付き、キャリア対応、1色塗装、下地メッキ加工

7段ギア 仕様 230,000円  7段変速、700x32C、泥除け付き、キャリア対応、1色塗装、下地メッキ加工

※共にステッカー用のお店、会社のロゴ起こしは含まれますが、TOWERSで起こしたデータのご提供は行いません。

※新規ロゴデザインが必要な場合はご相談下さい。(有料)

 

上記の価格は完成車としての価格となりますが、その他に籠をつけたい、塗装を2色にしたいなどご希望があればお気軽にお問い合わせいただければと思います。

 

また、「お店用として購入したいが、その後のメンテナンスが面倒」「メンテナンスまで考える時間がない」「人手が足りない」なんてこともあるかと思います。個人で営まれているお仕事だったりすると特に。個人でやっているダーチーはよーく分かりますよ、そのお気持ち^^

 

TOWERSビジネスモデルの自転車は置物ではなく、実際に乗れるものですので、パンクして動かないとか、調子が悪い、キズがついてみっともない...なんてことも想定されます。

 

特に外装、ロゴステッカーがボロボロなんて状態になるとビジネスアイコンになるどころか、お店の評判にも関わる問題になりますよね^^A

 

そこでTOWERSでは、ビジネスモデルのみ保守・メンテナンスのオプションサービスをご用意しました。ご予定経費に合わせてご加入いただければ、本業に専念でき、そしていつも良い状態でお店の宣伝材料になるかと思います。

 

TOWERSビジネスモデル 保守・メンテナンスオプションの内容はこちら

オプション名 保守・メンテナンス内容 期間 価格(税込)
ビジネスパックPro パンク修理・消耗品交換(出張費込)、オーバーホール、再塗装、ロゴ貼り直し 2年 130,000円/台
ビジネスパックLight  パンク修理・消耗品交換(出張費込)、オーバーホール 2年 80,000円/台

※オプション対応地域は中信地区と、松川、大町、池田のみとなります。その他の地域の方はご相談下さい。

※オーナー自身の過失以外のフレーム、パーツ保証は他のモデル同様に1年となります。但し、製造、組み立てに問題がある場合はその限りではありません。

※パーツや塗装の傷、錆は保証外となります。またハンドメイド製品という性質をご理解いただけますようお願いします。

※オーバーホール、再塗装、ロゴ貼り直しは1回/年となり、加入中の2年間にそれぞれのオプションの内容に合わせて2回実施することとなります。

※パンク修理、消耗品交換は出張対応いたします。但し、ご連絡をいただいてから3営業日以内での対応となります。

※オーバーホールには消耗品(タイヤ、チューブ、ワイヤー類、チェーン)の交換が含まれます。その他のパーツの破損等については有料交換となります。

高いと思いました??

 

ちなみにTOWERSでは通常塗装は25,000円〜(剥離含まず)となり、オーバーホールは30,000円〜となります。

ロゴステッカーがご必要であれば1,000円〜/枚となります。

 

もちろん、これらのサービスを単品でご依頼いただくことも可能ですが、オプション契約が2年であることから、これらのサービスをオプション期間中に2回実施すると考え、また製造、組み立てを行ったTOWERSが保守・メンテナンスを担当するメリットは大きく、対応地域は限られてしまいますが、パンク修理・消耗品交換を出張サービスで行うということからも、本業が忙しく時間のないビジネス用と考えるとお値段以上のオプション内容となっていることがお分かりいただけると思います。

 

特に、どこで誰が作ったかも分からない自転車を買ってきて、お店のステッカーを貼るよりも

地元信州で製造された自転車という印象は非常にいいですよね!

お客様との会話のきっかけにもなるのではないでしょうか^^b

 

ぜひ、オーナー様のご商売にTOWERSのビジネスモデルバイクを是非ご活用いただければと思います。

 

ただ、一台一台ハンドメイドで製造するため納期は時期によってことなりますがおよそ2ヶ月(4月末現在)となります。観光シーズンに突入した今、お店のPRのためにもお早めにご注文いただければと思います!

Bistro NORI情報

最後となりましたが、TOWERSはBistro NORIを応援しています!

 

名前:Bistro NORI ビストロ ノリ

住所:長野県安曇野市穂高有明富田10319−1 (まだGoogleの地図では以前の店名のままとなっております)

 

プレオープン:5月3日(水)〜5日(金)

グランドオープン:5月11日(木)

 

オーナーシェフが厳選した地元信州・安曇野の野菜を使用し、じっくり煮込んだシチューが自慢の一品とのことです。まだその他の細かい内容・メニューについては聞いてませんが、また一つ安曇野に良いお店ができるのが楽しみですね!

 

ちなみにプレオープンには今回の自転車を納車していますので、Bistro NORIで食事をしたついでにでもTOWERSビジネスバイクを見ていただければと思います^^/

 

もちろんダーチーもプレオープンの3日間のうち少なくとも一度は顔を出していると思いますので、お会いできることを楽しみにしています♪