[レポート] 4/22 第1回 Compact Bike Raceに参加してきました!

TOWERS Bike, Handmade Bicycle
TOWERS Bikes

間に合った〜^^A

こんにちはー、TOWERSダーチーです!

 

先週末、安曇野を駆け抜けるアルプス安曇野センチュリーライド(AACR)が開催されましたね〜。

 

地元の自転車仲間も多数参加したらしく、Instagramなどで楽しんでいる姿を拝見しましたよ^^b

 

なんでも今年から4月開催の桜の AACRと5月開催の緑のAACRの2回開催になったみたいですね!

 

この季節の安曇野から大町、白馬に抜けるコースは最高ですよー。もうスイスみたい(え?いやまじです)

 

すでに募集は締め切っているので、もし走ってみたいという方がいらっしゃいましたらダーチーがアテンドするので、気兼ねなく言ってくださいね^^/

 

さて、そんな先週末のダーチーといえば!

 

すでに告知していた、東京で開催されましたアクティブキッズフェスタに参加してきました〜♪

 

親子でCompact Bike Race参戦

Active Kids Festa
アクティブキッズフェスタ

イベント会場は、安曇野から4時間。

 

小学生Lo(低学年)クラスの受付が10:20なので首都高に入ってからの渋滞を予想し、朝4時起きの5時出発です(早っ)

 

土曜日ということもあり、首都高も大きな渋滞がなく、予定通りアクティブキッズフェスタの会場であるイーストプロムナード(東京ビッグサイト隣の広場)に到着することができました。

 

えっ?ダーチーの乗るバイクは完成したのかですって?

 

そうなんです。先日イベント参加を告知した開催3日前の時点では、メッキ加工中で手元になかったんですよね〜(汗)

 

3月頃からうちを含めどこのフレーム製作所も春向けの製作が忙しくなり、同様にメッキ加工屋さんも忙しくなってます。。

 

これから自転車関係の工場、お店はシーズンピークの夏に向けどんどん時間がかかるようになるので、自転車をオーダーするなら、5月より4月、6月より5月と少しでも早めにされるといいかも知れませんね^^

 

現時点でのTOWERSでは納期は約1ヶ月〜2ヶ月となっており、おそらく6月になると納期が3ヶ月(もしくはそれ以上)になることが予想されます。

 

おっと、話がそれました^^A

 

そう。それで、メッキ加工屋さんからダーチーの乗る予定のフレーム&フロントフォークが戻ってきたのがイベント前日の21日の午前中!!!

 

もう、それは必死で組み立てましたよ〜(汗)

 

で完成したのがコレ↓

TWERS, TOWERS Bike, Gravel Road, Disk Road
TOWERS グラベルロード

また、細かい部分。こだわった部分などは別途ブログに書きますね^^/

 

そして、先日の告知の際にチラ見したダーチーJr.が使用するバイクがこちら↓

TOWERS, TOWERS Bike, MTB, 20er
TOWERS 20er MTB for Disk

同じく、また今度、ご紹介しますね^^

 

 では、やっとですがCompact Bike Raceのレポートをします(笑)

 

まずはダーチーJr.の出走ですが、そもそもCompact Bike Raceとは言っても走るコースはいわゆるパンプトラックなため、BMXライダーたちが多数を占めています。

 

MCのアナウンスの中には、小学生低学年にしてBMXレース経験者もちらほらと。

 

そんな中、MTBでの参加はダーチーJr.を含め3人くらいでしたね。

 

しかし、MTBとBMXで車種は違えど、タイヤインチサイズはほぼ同じなので、あとは慣れだったり、体重の乗せ方を知っているかどうかが勝敗の別れどころでしょうか。

 

ダーチーJr.出走中
ダーチーJr.出走中

Compact Bike Raceは2回走って、一番早いタイムを競うレースです。

 

ダーチーJr.がスタート台に乗ると(↑スタート台が写真のちょっと奥に見えますね)、、

 

MC「 ダーチーJr.ちゃんはMTBで参加です!しかし、ボクが気になるのはこのバイクなんですが...キッズMTBに前後ディスクブレーキがついた非常に珍しいんですよね。」

 

もうダーチーは「ニヤリ」でしたよ^^v

 

そう先日も書きましたが、「握力の弱い子供にこそディスクブレーキでちゃんと止まって欲しい。」だけど市場にないから20er MTB for Disk 作ったのです。

 

あと、周りで観戦していた、おそらくダーチーJr. と同じクラスに出場していたママから「綺麗な自転車〜♪」なんて声も聞こえてきて、ダーチーJr. はちゃんとTOWERSの宣伝に一役買ってくれました^^b

 

話は戻ってレース結果ですが、ダーチーJr.のタイムは2回ともほぼ変わらず、だれが見てもひじょーーーに安全運転で入賞にもひっかかりませんでした・・・

 

まぁ、いいんです。レースで勝つことよりも、参加者としてTOWERS の自転車を見せに行ったので!

 

よくがんばった、ダーチーJr.

 

ダーチー出走

午後は35歳以上のActive OYAZIクラスです!

 

もちろんダーチーも700x32Cでパンプトラック走ってきましたよ〜^^/

 

ちなみにCompact Bike Raceの面白いところは、車種を問わないことでしょうか?

 

出走者の中には、昔あったYAMAHAのMoto Bike風の自転車で走ったり(このダブルサスがパンプトラックの細かい隆起に効果的だった)、自分と同じ700cのロードバイクの方も1名いらっしゃいましたね。

 

使用する車種は問いませんが、やはりパンプトラックは20インチのBMXが最強でしょう。

 

ただ、その戦う姿勢がActive OYAZIなんだと思います(笑)

 

ダーチー嫁撮影
ダーチー嫁撮影

首がー、首が〜(笑)

 

すみません。こんな写真しかなくて^^A

 

700Cのホイールでもうまくプッシュできれば、パンプトラックを永遠に回っていたい面白さです♪

 

結果は、ダーチーもダーチーJr. と同じ安全運転で2回ともほぼ同じタイムでした。(まぁ、親子ですし...^^;)

 

おそらく真ん中辺の結果と終わりました。

 

まぁ、イベントも楽しめましたし、ちょっとしたお披露目もできたので結果良しとしましょう。

 

イベント後記

イベント後、東京と神奈川のお客さんにフレームやらフォークやらを納品しに周り、神奈川の実家近くで一泊しました。

 

ダーチーJr.もダーチー嫁も、イベントに参加、手伝ってくれたので、翌日はお礼に八景島シーパラダイスで家族サービスです。

 

(しかし圏央道ができて、横浜と長野がめちゃくちゃ近くなりましたね〜)

 

ダーチー一家にとって長ーく、いろんな体験ができた2日間でした^^ ちゃんちゃん♪

 

最後まで、お読みいただきましてありがとうございました〜♪