チューブ?パイプ?

どちらでもいいのかも知れないけど...

今朝は黄色い朝日を工房でみたクラクラなダーチーですT_T

 

さて、ついボクは自転車のフレームを構成している円筒の管を「チューブ」と言ってしまいますが、日本人的にチューブはタイヤのチューブか、シーズン・イン・ザ・サンなTUBEですよね!

 

あと硬い円筒の管はパイプと言う場合が多いですよね。

 

ただ、自転車フレームを構成するメイン部、ヘッド"チューブ"、シート"チューブ"、トップ"チューブ"、ダウン"チューブ"の「チューブ」は通じる・・・

 

ふしぎー

それはさておき

自転車フレームを構成するチューブ。

 

 

TOWERSのフレームでは主にTANGEのチューブを使っていますが、どこのチューブメイカーにもグレードってものがあります。

 

TANGEなら

・ULTIMATE

・PRESTIGE JAPAN

・PRESTIGE

・CHAMPION No.1

・CHAMPION No.2

・CHAMPION No.3

(昔はNo.5まであたっとか?)

 

このグレード。上(ULTIMATE)に行くほど値段が高いです。

グレードの意味は?

TANGE最高グレードのULTIMATEが最厚部が0.65で、最薄部が0.35のダブルバテットで、

 

逆に一番低いグレードのチューブがCHAMPION No.3で、最厚部が1.0で、最薄部0.7のダブルバテットです。

 

クロモリといっても鉄なので厚さに乗じて重くなります。ULTIMATEとCHAMPION No.3が同じ素材なら肉厚なCHAMPION No.3の方が重くなるに決まってますよね!

 

では価格は?

 

肉厚な方が材料を多く使うのでCHMAPION No.3の方が高い!

 

それはちょっと違うんです。。

 

同じ素材を扱っても肉薄のチューブになればなるほど手間と精度を求められるのでULTIMATEの方が高価なんです。

 

では、改めて確認をしますがどちらのグレードが高いでしょうか?

 

価格が高いULTIMATEの方がグレードが上っ!

 

では、乗り心地の良いグレードはどれ?

 

ULTIMATE!!

 

本当ですか?

 

だってグレードが高い!最高のチューブなんでしょ?

 

製品として最高品質のグレードではあるけど、最高の乗り味とはちょっと違うんです。。

 

乗り心地とグレードは別

だって、ポーランド産のマザーグースダックの羽毛布団は最高グレードでしょ?

だからクロモリチューブの自転車フレームではチューブのグレードが上がれば乗り心地が良くなるのでは!?

 

最高級の羽毛布団が心地よいと感じる人がいれば、昭和な綿の重い布団が天国〜と思う人がいるでしょう。

 

羽毛布団も自転車用フレームのチューブも、グレードの差は希少性や高品質で作られた証。それだけです。

 

けど、高品質に作られたからって万人に乗り心地(寝心地)が良くなるわけではありません。

 

乗り味は、乗り手の身長や体重、または体力、乗り方、遊び方...と自転車のジオメトリー、サイズ、製造精度、チューブ特性...によって変わってきます。

 

そういう意味ではCHAMPION No.3が最高の乗り味の人がいれば、その逆にULTIMATEが最高だという人がいるでしょう。

 

だから、

 

グレードによる価格差が小さいからどうせなら上のグレードにしようかな〜♪

 

というのは、「それ、ちょっと待ったっ!」です。

 

動力が人間である自転車(それが自転車の面白いところ)にとってこの選び方だけは一番やってはいけません。

 

マスプロメイカーだと大概チューブメイカーの同一グレードで構成したフレームを作っていますが、知識と経験のあるフレームビルダーならメインチューブのそれぞれに、乗り手に合った適材適所のグレードのチューブを用いると聞いたことがあります。

 

すげーーーー

 

(ボクにはまだそんなことはできません><)

じゃあ、どうしたらいいの?

一つはそれぞれのチューブの特性を熟知した詳しい人(例えばフレームビルダー)の元に言って聞きましょう。

 

もう一つは?

 

そう!それは5/29(日)に行う「家族・デ・楽しむ 春サイ」に行くのが良いのでは?

 

5/29(日)家族・デ・楽しむ 春サイでは、TAWERSがメインに扱っているTANGEのULTIMATE、PRESTIGE JAPAN、PRESTIGE、CHAMPION No.1の4タイプのチューブそれぞれで構成された同サイズのフレームが4台が試乗できます^^/

 

TOWERSで作る作らないはさておき(商売っ気ない)、他のビルダーさんのところや、他メイカーさんのフレームを買うときに、どのグレードのチューブが自分に適しているのか参考になるんでは!?

 

このグレードバライティーで同ジオメトリー・サイズの試乗車があるのは、たぶん5/29(日) 家族・デ・楽しむ 春サイだけ!

 

家族・デ・楽しむ 春サイの詳細情報はこちら

 

当日は試乗車以外にも、お子様向けのパステルワークショップや会場で美味しい食事ができます!

 

皆さまと、5/29(日)の家族・デ・楽しむ 春サイでお会いできることを楽しみしています^^/

 

ただいかんせん、自転車にはサイズがあるので、今回サイズが合わない方はごめんなさい。。

ダーチー的最高のチューブは?

最近の剛性ごうせいゴウセイの自転車業界的から「えーーーーー、だせーーーー」と言われるかも知れませんが、

 

レースには出ない、ロングライドやのんびりサイクリングが大好き、体力ない...

 

そんなボクは適度に柔らかくて乗り心地の良いフレームが好きなんです!

 

じゃん!CHAMPION No.2(0.9-0.6-0.9)で作られたフレームが最高です\^^/

 

でもこれは誰にでも当てはまる訳ではないのはご理解いただけましたよね!?

 

じゃあ、自分にあったチューブはどれなの?

5/29(日)の家族・デ・楽しむ 春サイに行くしかないでしょー^^